制作記録

パジャマ・インナー

ブラックネルで布ナプキンを作った

20代後半から布ナプキンを使い続けている。あるとき、Amazonで「ブラックネル」の布ナプキンを見つけて、これいいな!と思った。「吸収体あり」が一体型の布ナプキン、「吸収体なし」がおりものライナーとして販売されている。 少ない日は吸...
ワンピース・スカート

リックラックの型紙で夏のマキシ丈ワンピースを縫った

洋服作りも10着作ったら少しは慣れて、そろそろチャレンジパターンに挑戦しようという気になった。真夏向きのノースリーブワンピースを作った。 型紙: リックラック、【チャレンジ】No.52 ノースリーブワンピース【2】生地: ...
トップス

伊藤まさこさんの型紙で、ノースリーブの涼しいブラウスを縫った

からし色で夏の終わりから9月頃まで着られるトップスが欲しくて、型紙を探した。 型紙 出典:『白いシャツを一枚、縫ってみませんか?』(2016年)  『白いシャツを一枚、縫ってみませんか?』(2016年)よりノースリーブシ...
パジャマ・インナー

茅木真知子さんの型紙でダブルガーゼのガウンを縫った

『茅木真知子ホームクチュールセレクション』を見て、ダブルガーゼのガウンにひと目ぼれした。着心地よさそうで、いい感じだ。 出典:『茅木真知子ホームクチュールセレクション』(2015年) この本はコンセプトがおもしろい。茅...
ワンピース・スカート

かぶりのワンピースがタイトで着づらいとき、ファスナーを付けずにマチを付ける

リバティプリントを手縫いして、ワンピースを作った。 この生地は、数年前母がイギリス旅行に行った際にお土産に所望したリバティプリントだ。裁縫の技術にはまだ不安があるものの、30代で着たいと思った柄は30代のうちに着るべしと思い、思い切...
パンツ

ダブルガーゼの余り布を利用して、ショートパンツを縫った

ステイホームをきっかけに自宅で運動するようになって、ショートパンツが欲しくなった。 どうにかして、パジャマを作った余りのダブルガーゼでできないかな?新たに型紙を用意するのも面倒で、パジャマパンツの型紙を流用して作った。なかなかうまく...
パジャマ・インナー

手縫いでダブルガーゼのパジャマを縫った《2枚目》

2枚目のパジャマが完成した。作り方には、少しだけ改良を加えた。 1. 型紙 型紙はRick Rackで購入したもの。 パジャマシャツ | 生地と型紙のお店 Rick Rackパジャマパンツ | 生地と型紙のお店 Rick...
トップス

『シャツ&ブラウスの基本パターン集』を利用して、自分でシャツをデザインした

骨格診断ストレートタイプだ。チャームのあるデザインはことごとく似合わず、シンプルなシャツ、ジャケット、Vネックのニットなどが似合うとされている。 もしや、基本のシャツスタイルを網羅した教則本が1冊あれば、それで事足りるのでは……?と...
小物

手縫いで【簡単】丸型・鍋つかみを作った

無印良品の鍋つかみを参考に、サイズを大きくして鍋つかみを作った。 麻厚地 鍋つかみ 約直径13cm 通販 | 無印良品 材料 型紙……好きな大きさの円を製図する。コンパスがなければ皿などで代用する。好きな布地……綿や麻な...
小物

マスクが買えないので、手作り布マスクを量産した

ついに、買い置きの不織布マスクが底を尽きた。外出時にマスクがないと困るので、この際多めに作ってみた。 型紙は「無料型紙ことろ」さんのブログからダウンロードしたもの。 詳しい作り方・型紙はこちら:作り方☆立体布マスク(ガーゼマス...
タイトルとURLをコピーしました