オープンカラーのパジャマを作ろうpart1 〜用尺・生地選び〜

パジャマ・インナー
この記事は約4分で読めます。

リックラックの型紙を利用して何度もレディースパジャマを作った。
次はオープンカラーに挑戦したい。

金子俊雄先生の『オールシーズンのメンズ服』よりメンズの型紙を使用することにした。

created by Rinker
¥1,540(2022/06/30 04:43:50時点 Amazon調べ-詳細)

パジャマのメンズ・レディースのサイズ比較

自分で型紙を測ってサイズを比較した。

2022年1月全ての採寸をやり直し、記事に加筆修正をおこなった。

レディースメンズSメンズM私のサイズ
身頃(後ろ)肩幅47474845
着丈69697055
(用尺・丈)817980
(用尺・横幅)586264
(用尺・袖丈)5652.56051
パンツヒップ11096
総丈9510192
(用尺・丈)102110

基本的にシャツは肩幅、パンツはヒップとももの部分の太さで選ぶことにしている。

レディースのシャツはS(2種類の丈のうち、短いシャツ丈を採用)、パンツはMサイズ。

メンズもシャツはS、パンツはMサイズを選ぶのが良さそうだ。
ヒップやももの太さはレディースの型紙を重ねてみて「ほぼ同じようなサイズ」と判断した。

レディースパジャマの参考用尺

型紙寸法
  • 長袖シャツ(S)用尺:192cm
  • 半袖シャツ(S)用尺:160cm
  • パンツ(M)用尺:181〜206cm

合計:長袖4.0m、半袖3.7m

自分仕様の概算寸法
  • 長袖シャツ(S)用尺:188cm
  • 半袖シャツ(S)用尺:152cm
  • パンツ(M)用尺:181cm

合計:長袖3.7m、半袖3.4m

シャツ丈は4cm、パンツは3cm程度詰めた。

メンズパジャマの参考用尺

型紙寸法
  • 長袖シャツ(S)用尺:205.5cm
  • パンツ(M)用尺:220cm

合計:4.3m

自分仕様の概算寸法
  • 長袖シャツ(S)用尺:202cm
  • パンツ(M)用尺:200cm

合計:4.1m

シャツ丈は4cm、パンツは10cm程度詰める予定だ。
また、袖はカフスをつけずに丈を伸ばし、ぬいしろを延長して三つ折りに。

生地選び

夏のパジャマはダブルガーゼが好きだ。
HINODEYAのダブルガーゼはmあたり902円。


春秋

春・秋はブロードかな〜。
オカダヤのブロードはmあたり770円。
ポリエステルが入って、シワになりにくく縫いやすそう。


冬はコットンネル(フランネル)が好きだ。

2021年1月にハッピー・サークルで買ったタータンチェックの生地はmあたり660円の格安だった。(現在は完売。)
柄合わせには懲り懲りしたけど……ふっくら温かでいい生地だった。

今年は楽天でサーチしてもそこまで好きな柄がない。

無地ならプチファボリかな〜。
mあたり990円。
グレープ、スティールグレイ、マスタードあたりが好きだ。


現在は発売期間外。2022年元日から初売りで販売するそうだ。

ファブファブリックでも990〜1,100円の価格帯で、良さそうな生地がある。
(フランネルのページでコットンと書いてあるもの。)

オレンジのタータンチェックなんて素敵!←タータンチェックが好きなだけ

ただ、チェックの柄合わせには懲りたので、今回は無地を選んだ。

ファブファブリックで買い物したのは初めて。
素敵な生地がたくさんあって目移りした。

ジョビー
ジョビー

実は今日、日暮里に行ったんだけど、コットンネルが全然見つけられなくて……
プロが求める素材じゃないのかもね。
通販、もしくはユザワヤとかに行った方がネルは探しやすいかも?

カテゴリー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました