生地

生地

家庭用ミシンでリバティプリント・タナローンを縫うコツ

2020年まで手縫いで。2021年から家庭用ミシンでのソーイングを楽しんでいる。 何度かリバティプリントのタナローンを縫って気がついた。どんどん下手になってないか!?なぜなのか、この記事に私の考えをまとめた。 1. 糸の太さが...
生地

初心者が行く!日暮里繊維街【2021年】

日暮里に行き始めたら楽しくなってしまい、月1回ペースで通っている。毎回新しい店を開拓して、頭の中の地図に品揃えや価格帯などの情報を書き込んでいるところだ。 まだまだ初心者マークの私だが、最近日暮里で買ったものなどを紹介したい。 ...
生地

通販で購入した生地に「糸引き」を見つけたら、どうする?

ラッセルレースの生地でブラウスを縫った。 袖の使用を変更し、一番最後に裁断して付けようとしたのだが、あれ???糸を引いてるぞ……。 裁断するときに自分でやってしまったのか、それとも元々こうだったのか悩んだ。 裏側...
生地

クルールで購入した「ラッセルコードレース」の美しさに感動した

総レースのブラウスが好きだ。10年前、黒田知永子さんプロデュースのブラウスを買って、何年も大事に着ていた。模様の縁が刺繍になっている豪華なエンブロイダリーレースだった。その後、コムサイズムでも安価なレースのブラウスを買って愛用していたが、...
生地

日暮里繊維街を初めて訪れた

日暮里に繊維商店が立ち並んでいることは昔から知っていた。実家の母がしょっちゅう行っては生地を買い込み、在庫を増やしていたから。 最近母がおとなしいので「用はないけど、元気?」と電話したら、「うーん、元気だけど、家にこもりきりで楽しい...
生地

夏用の布マスクを素材違いで作り、涼しさを比較した

残暑の折。愛読している『やまねこ日誌』のやまねこさんが「さらし」でマスクを作っているのを見かけた。涼しそうなので、私も真似して作ってみた。 「さらし」というのは「てぬぐい」の素材で真っ白なものを言う。 「さらし...
生地

リックラックのヨーロッパリネン〜和〜を使用した正直な感想

Rick Rack(リックラック)の「ヨーロッパリネン〜和〜」は中厚で透けにくい生地だ。これで夏のワンピースを作ったら、縫いやすく、涼しい素材と感じた。重ね着前提なら冬服にも使えそう。 この記事では、質感・縫いやすさ・洗濯方法・色味...
生地

私のリバティノート

リバティプリントが好きだ。 出会いは10代の頃、図書館で借りた雅姫さんの著書『リネンとかごとヒヤシンス』だった。後年、雅姫さんのブランド(ハグオーワー)では英国リバティ社とのコラボでオリジナルの柄が3種類作られた。こちらの本に詳しく...
生地

久留米絣をつないでポケットを作った

半年前メルカリで久留米絣くるめがすり のはぎれを売っているのを見つけて衝動買いした。 久留米絣はぎれ6柄セット 久留米絣のなんたるかも知らず。ただ、絣かすりっていいよね……ってそれだけで。 考えてみたら、寝室のカーテンに...
タイトルとURLをコピーしました