【祝・重版】『みんなのカットソー』を出版社から直接購入した

レビュー
この記事は約4分で読めます。

かたやまゆうこ先生のオンライン講座でパターンを学んでいる。

先生の著書は3冊持っている。『コートを縫おう。』「ブラウスを縫おう。』と『みんなのカットソー』だ。
それぞれ、紹介動画がYouTubeにあっておもしろく視聴した。

このうち『みんなのカットソー』は2022年4月現在入手困難になっており、中古価格が高騰している。

2022年5月、第4版が決定。
5月下旬頃より全国の書店で販売・取り寄せ可能となる見込みだ。

created by Rinker
¥6,418(2022/05/16 10:54:46時点 Amazon調べ-詳細)

この記事では、2022年2月に私が入手した方法を紹介したい。

出版社にメールして再販リクエストした

かたやま先生の講座でも度々話題にのぼる『みんなのカットソー』
Amazon、楽天はもちろん、hontoで探してもない。版元のブティック社で検索しても「在庫なし」と出る。

欲しい人が多いのだろう。メルカリでは定価の倍の値段で売れている。
私は中古でプレミアが付いているものを買いたくない(=できれば著者に印税が還元される方法で買いたい)と思い、出版社に直接メールして交渉した。

件名: 再販リクエスト

かたやまゆうこ先生の『みんなのカットソー』が「店頭在庫」のみとなっており、通販サイトやhontoで検索しても在庫がない状態です。
メルカリでは3000円の高値で売られています。

再販していただけないでしょうか?

(中略)

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

すぐに返信をいただいた。

《要約》

『みんなのカットソー』については品切れとなっており、書店様経由でのお取り寄せには対応できない状況です。
今のところ、再版の予定もございません。申し訳ございません。

当社より直接ご注文を承ることができます。

なんと。ウェブサイトでは在庫なしとなっていたが、まだあったのか!

ブティック社から書籍を直接購入する方法

ブティック社の取り寄せにかかる送料、手数料は合計800円だ。
他に買うものがあれば本代2,500円以上で上記は無料となる。

ブティック社の代引き送料は高めのため、重版を待って、近所の書店などで取り寄せしてもらった方が安く買える。

私は『みんなのカットソー』のみをメールで注文して送っていただいた。

本体金額:1,528円
送料:500円
ヤマト代引き手数料:300円
合計:2,328円

ブティック社のサイトで「在庫あり」となっている本については、オンラインで注文することができる。送料、手数料の規定は上記と同じ。(2022年4月現在)

出版社の在庫切れに対し、読者からの問い合わせが続けば重版(再販)される可能性は高くなる。
お探しの方は、メルカリなどで高価出品されているものを買わずに、出版社に直接連絡してリクエストするのがおすすめだ。

『みんなのカットソー』の内容

Tシャツ、パンツ、ラグランパーカー、スリムパンツ、ガウチョパンツ、タイトスカート、フレアスカート、カーディガン、フレアトップス、タートルネック、ドルマンTシャツ

の各項目に分かれ、それぞれ1〜3パターンずつ掲載されている。

サイズは、

  • キッズ110〜150の5サイズ
  • 大人(レディース)S〜3Lの5サイズ。
  • メンズは、レディースのワンサイズアップ。

初めにロックミシン、カバーステッチミシンそれぞれについて、ジャノメ、ジューキ、ブラザー、ベビーロックの4社の基本設定のやり方を説明している。
かたやま先生は、以前講座の中で「ロックミシンの設定をいちいち変えるのはめんどくさいので、一度設定したらできればその設定のままいろんなものを縫いたい」と話していた。その言葉通り、どれも同じ設定で縫えるようになっている。

また直線ミシンで縫う部分についても、糸や縫い目はどうするのか。p11に詳しく解説されている。
私は基本はロックミシンで縫い、あとは直線ミシンにレジロン(伸びる糸)をセットして縫った。

家庭用ミシンを使う場合は、なるべく伸縮率が控えめのニットを選び、テフロン押さえで「伸縮縫い」すると縫えるだろう。
相互フォローの方で、家庭用ミシンを使って『みんなのカットソー』のドルマンTを縫っている方がいて、上手に縫われていることに感心した。

私は先日スリムパンツを縫った。

この後はTシャツワンピース、ストレートパンツ、タイトスカート辺りを縫ってみたい。

2022/5/14 重版に際し、記事内の情報を更新した。

カテゴリー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました