レンタルミシン体験記vol.2 〜JUKI【家庭用ミシン】エクシード HZL-F300JP〜

ミシン・洋裁道具
この記事は約4分で読めます。

「職業用ミシンの購入を検討している」とブログに書いたら、『猫と布山登山』のさびこさんから「JUKIの家庭用ミシンの上位機種もおすすめです!」と教えていただいた。

さびこさんがお使いの機種は、ボタン穴かがりが美しいことで知られるエクシードF600JP キルトスペシャル。

私はすぐに借りられる機種を探し、キルトスペシャルの下位の『エクシードF300JP』をレンタルすることにした。

ユザワヤのレンタルミシン

ユザワヤオンラインで「在庫あり」となっていればすぐに借りられる。
ただし、当日出荷してくれるわけではないため、急ぎの場合には電話して納期確認をするのがおすすめだ。

日数は手元に届いた翌日からのカウントになる。(つまり早い時間に受け取って初日から使い始めれば、1日分得をする

ユザワヤには損害保険のオプションはなく、故障の場合には別途料金を払う規定となっている。

ユザワヤ公式オンラインショップのレンタルミシンの詳細はこちら

貸与された内容

どーんとでっかいダンボール箱で届いた。
二重梱包になっており、中にはクッション材に包まれミシンを収めたダンボール箱が入っている。

私は「ボタン穴かがり押さえ」さえあれば、あとの付属品は重視していなかったが「ファスナー押さえ」と11番、16番の「針」も使用した。

JUKIの取扱説明書はイラストが大きくて、わかりやすかった。
最終日には『付属品確認表』を見ながら付属品が全て揃っているかを確認し、アンケートに記入の上返却した。

ジョビー
ジョビー

あっ、しまった!!
「ボタン穴かがり押さえ」にボタンがはさまっていることに気づかず、返しちゃったな……。

レンタルミシン 6泊7日で縫ったもの

1週間のレンタルでいろいろ縫えた。

  • 穴かがりを9種類試して遊ぶ。
  • ネルのパジャマの穴かがり。
  • ウールのスカートを縫う。
  • ウールの穴かがり。
  • コットンブロードのシャツを1枚縫う。
  • シーチングでプルオーバーのトワルを試作。

目玉はなんといっても、ボタン穴かがりだ。
試し縫いもたくさんしたし、直前に作ったパジャマの穴かがりだけ残しておいて、エクシードでやってみた。

ウールのスカートは何度も作った型紙で慣れている。先日、ベビーロックミシンをレンタルしたときに半分くらい縫って、後半はエクシードで仕上げた。

スカートのヨークにタブを挟んだところなど、厚くて、これまでのミシンでは縫えなかった部分も難なく縫えた。
「貫通力が高く、厚いものも縫える」という評判にたがわぬ実力を発揮してくれた。

ただ、職業用と比べると押さえが少し弱いのかな?と感じるシーンもあった。例えばシーチングでダーツを縫うときに、私の技術力不足もあるのだろうが、線がぶれてガタガタになった。

ブロードのシャツは1枚全部エクシードで仕上げ、快適だった。
コバステッチの専用押さえが付いていないため、「ファスナー押さえ」で代用した。

エクシードF300JPを使用した感想

  • デジタルの表示板や操作ボタンが大きくて見やすい。操作に迷うところがほとんどなかった。
  • 糸切り機能も音が小さく使いやすい。あまりに使いやすいので、すっかり慣れた。
  • 自動糸通しも簡単。
  • レンタルでは、別売りのフットペダルが付いていないので、そこだけは少し戸惑った。
  • まっすぐ縫える。
  • 厚いものも縫える。
  • 厚いところを縫うときに、段差で糸がゆるむのか裏側がグチャグチャになる現象は出現した。厚紙をはさむなどして対処した方がよさそう。
  • ボタン穴かがりが美しい。

ボタンホール専用機として使う人がいるのも納得だ。

1台だけ選ぶなら、私もやっぱり上位機種のキルトスペシャルにすると思う。
うちはロックミシンがあるので、裁ち目かがりは試さなかったが、裁ち目かがりの美しさにも定評がある。厚いものも縫えるし、ボタンホールはきれいだし。オールラウンドに使える高機能ミシンだ。

created by Rinker
エクシード
¥74,000(2022/06/30 10:41:16時点 Amazon調べ-詳細)

カテゴリー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました