生地・素材

リックラックのヨーロッパリネン〜和〜を使用した正直な感想

Rick Rack(リックラック)の「ヨーロッパリネン〜和〜」は中厚で透けにくい生地だ。これで夏のワンピースを作ったら、縫いやすく、涼しい素材と感じた。重ね着前提なら冬服にも使えそう。 この記事では、質感・縫いやすさ・洗濯方法・色味...
生地・素材

私のリバティノート

リバティプリントが好きだ。 出会いは10代の頃、図書館で借りた雅姫さんの著書『リネンとかごとヒヤシンス』だった。後年、雅姫さんのブランド(ハグオーワー)では英国リバティ社とのコラボでオリジナルの柄が3種類作られた。こちらの本に詳しく...
トップス

ノースリーブの涼しいブラウスを縫った 【白いシャツを一枚、縫ってみませんか?】伊藤まさこ

からし色で夏の終わりから9月頃まで着られるトップスが欲しくて、型紙を探した。 型紙 出典:『白いシャツを一枚、縫ってみませんか?』(2016年) 『白いシャツを一枚、縫ってみませんか?』(2016年)よりノースリーブシャ...
お直し

ノースリーブのブラウス、サイズ選びに失敗したので補正した

伊藤まさこさんの型紙でノースリーブのブラウスを縫った。 出典:『白いシャツを一枚、縫ってみませんか?』(2016年) この本、肩幅の記載がないのでサイズ選びに迷った。 普通なら11号を選ぶが、裾が広がる形だから9...
パジャマ・インナー

ダブルガーゼのガウンを縫った【茅木真知子ホームクチュールセレクション】

『茅木真知子ホームクチュールセレクション』を見て、ダブルガーゼのガウンにひと目ぼれした。着心地よさそうで、いい感じだ。 出典:『茅木真知子ホームクチュールセレクション』(2015年) この本はコンセプトがおもしろい。茅...
生地・素材

久留米絣をつないでポケットを作った

半年前メルカリで久留米絣くるめがすり のはぎれを売っているのを見つけて衝動買いした。 久留米絣はぎれ6柄セット 久留米絣のなんたるかも知らず。ただ、絣かすりっていいよね……ってそれだけで。 考えてみたら、寝室のカーテンに...
まとめ

手縫いで洋服を作るための初歩知識とコツ

趣味のソーイングにハマっている。ミシンがなくても未経験でも、手縫いだけで洋服を作ることは可能だ。簡単なものなら数時間ずつ作業して2〜3日でできる。 この記事では、私が何枚か縫って学んだコツ、「もっと早く知りたかった」と思う知識を紹介...
ワンピース・スカート

かぶりのワンピースがきついので、脇マチを付けた【ソーイングナチュリラvol.4】

リバティプリントを手縫いして、ワンピースを作った。 この生地は、数年前母がイギリス旅行に行った際にお土産にリクエストしたリバティプリントだ。裁縫の技術には不安があるものの、30代で着たいと思った柄は30代のうちに着るべしと思い、思い...
パンツ

ダブルガーゼの余り布を利用して、ショートパンツを縫った

ステイホームをきっかけに自宅で運動するようになって、ショートパンツが欲しくなった。 どうにかして、パジャマを作った余りのダブルガーゼでできないかな?新たに型紙を用意するのも面倒で、パジャマパンツの型紙を流用して作った。なかなかうまく...
パジャマ・インナー

手縫いでダブルガーゼのパジャマを縫った《2枚目》【Rick Rack】

2枚目のパジャマが完成した。作り方には、少しだけ改良を加えた。 1. 型紙 型紙はRick Rackで購入したもの。 パジャマシャツ | 生地と型紙のお店 Rick Rackパジャマパンツ | 生地と型紙のお店 Rick...
タイトルとURLをコピーしました